2016年 12月 30日
今年も一年ありがとうございました!
うどんの食べ納めに、
きんつばの焼き納め、、
納めるってやっぱりいいですね。

一週間もしないうちに、またきんつばを焼き初め、
うどんを食べ初めるんだけど、
それでもとても大事なことなように思います。

入口があって、出口がある。
出口があまり遠いと息切れするし、
この辺りで一度締めますか、では改めて二次会で!
なんて具合に忘年会も盛り上がるわけだけど。
一旦締めないことには収拾がつかない事もたくさんあります。


「お早う」があって、「お休みなさい」があって、
「こんにちは!」があって、「さようなら。」がある。
僕らには誕生日があって、いつか逝く日だってある。

畑には種まきがあって、収穫がある。
うどん屋には沢山の「いただきます!」があって、
「ごちそうさま!」がある。
できる事なら、美味しかった〜!の言葉を添えていただけたら、
うどん屋としてこんなに嬉しいことはない。


本日、これにて今年の営業を納めさせていただきます。
一年本当にありがとうございました!

また来年、みなさんと笑顔で会えますように!

by wadachisou | 2016-12-30 19:05 | お店の事


<< 8月6日に。      杜の園芸、矢野智徳さんの「大地... >>